Skip to content

名古屋でトイレの水漏れ・つまりを直す時の代金の相場

名古屋市やその近辺でトイレの水漏れ・つまりを専門の業者に直すときに支払う代金の相場ですが、これはそのときの状況によって異なる面はあるものの大体の目安としては簡単な症状の場合では数千円くらいから3万円までとなります。

名古屋の業者の相場は、水漏れの原因がパッキンを交換する必要がある場合は4千円くらいです。タンク内部の交換が必要でありタンク脱着がない状態であれば6千円から8千円くらいの値段で対処できます。タンク脱着があれば、8千円から1万2千円くらいです。つまりの場合は簡単なものであれば2千円前後の値段から対処できます。ただ、この水漏れ・つまりの修理代金はあくまでも基本料金です。

実際には、ほかに出張料金や交換部品代などの費用がかかることもあります。ですので、名古屋のトイレ修理を行う業者に依頼する場合は事前に見積もりをとってもらったほうが良いでしょう。また、依頼する時間帯によっては深夜・早朝料金がかかることもありますので注意します。

名古屋のトイレ修理業者の値段が少し高いと感じるのであれば、自力で水漏れ・つまりを行える場合には自力で修理をすることで料金を節約することもあります。ただ、その場合は構造・原因がよく分かっていないまま作業をするのは避けておきましょう。自力で直そうとして、余計に状況が悪くなった報告例も少なくありません。自分の手に負えないと判断したら、早めにトイレ修理業者に依頼しておきましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *